渡島トンネル(上ノ湯)他

北海道新幹線渡島トンネル(上ノ湯)他。 渡島トンネル32,675mの最終工区第七工区で出口になります。新青森起点182k455mが工事終端、トンネルの長さと合わないと思いますが、出口付近の路盤も請け負ってます。 工事看板を写せることができました。北海道道67号八雲厚沢部線から別れて進む必要がある為進む事できませんでしたが、今年八雲町…
コメント:0

続きを読むread more

渡島トンネル(上二股)

渡島トンネル(上二股)。 こちらへ到着前に、第三工区(天狗)第四工区(南鶉)第五工区(北鶉)手前を通ってきました。それぞれ前回通った時と変わらず、(北鶉)は依然として町道が工事道路として占用されて入ることもできませんでした。 (上二股)も一旦停車後、通過の予定でしたが鉄門が開いてて降車しました。 斜坑から測量具持ってた人が表れ…
コメント:0

続きを読むread more

渡島トンネル(台場山)

北海道新幹線渡島トンネル(台場山)第二工区になります。 何度か紹介してますので、今回の一枚目画像は国道227号線からの光景です。画像を進みますと江差町方向です。 二枚目画像は一枚目画像の先、国道227号線との交差付近で、トンボの様な標識が新幹線中心線表示坑で、この先八雲町や長万部町にも設置されてます。前の記事の渡島トンネル(村山…
コメント:0

続きを読むread more

渡島トンネル(村山)

北海道新幹線渡島トンネル入口の(村山)です。 新函館北斗駅を札幌方向へおよそ1Km先からトンネルになりまして、渡島トンネル32,645mで八雲町上の湯が出口になります。その後も(二股)(磐石)(野田追)とトンネル3本連続して、49Km325mがトンネル区間です。 入口上に村山トンネルと見えますが、工事着手時は村山トンネルを抜けて国道…
コメント:0

続きを読むread more

新幹線終端

新幹線北の終端新函館北斗駅に札幌駅からの北斗が新函館北斗到着です。 左側の新幹線高架橋が切れて、後方にトンネルが見えますが北海道新幹線の渡島トンネル(村山)で掘削開始した時は(村山トンネル)でしたが、トンネル出口付近の地形を大きく変える難工事が予想され、その先の渡島トンネルと一体化されて全長32,675mのトンネルになりました。 …
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線

盛岡駅からH5系で新函館北斗です。 臨時の設定がないのか、盛岡駅構内にE2系を見かけませんでした。こまち先発、2分後に新函館北斗駅向け発車しました。 全車指定席とはなってはいますが、6月初めの新函館北斗駅の旅客数見て、指定席券用意するほどでもないと判断、指定席券持った方が現れたら立とうと座りましたが、結局終着迄現れず車中にてお弁当を…
コメント:0

続きを読むread more

枕流亭

東北新幹線北上駅下車徒歩で、かの有名な飲食店が左側に見えました。前に来た時、北上川の堤防工事が始まると聞てましたが.訪れた6月工事が終わってました。 お店の入口から対岸を撮影してます。4月は対岸に桜が咲き揃い多くの花見の方で賑わうのですが、2020年は桜まつり中止、桜の開花中緊急事態宣言発令で宴会取り消しが発生したそうで、訪店客数は例…
コメント:0

続きを読むread more

東京駅

東京駅到着です。通常の乗降客数みますと、この画像見る限り少ないですが、今日からN700Aが走り始め、次回東海道新幹線乗車する時にはどうなっているのかと思いました。 東京駅JR東海の改札出て、東京駅は慣れていると思ってましたが、方向がいつものと違い迷いました。方向が判らなくなって矢印反対方向へ進み乗り継ぎ時間に余裕取ってたのが幸いし…
コメント:0

続きを読むread more

東京行のぞみ

新神戸駅からは東京駅まで乗り通しです。 これにより東海道新幹線のぞみに乗り通ししたのですが、(のぞみ)で全線?まさかと思いましたが、はじめてでした。博多駅から東京駅迄二回ホームには降りたものの、改札を出ないため一枚の新幹線特急券で¥9,200途中こだまに乗った為安くなりました。これが広島駅と同じ距離の新函館北斗駅迄は¥11,330にな…
コメント:0

続きを読むread more

新神戸駅

広島駅からのぞみ乗車になり、西明石駅通過新神戸駅で下車です。去年ここに立ち寄り、その後新幹線で東京駅へでしたが、都内ホテル満室で夜行バスにしました。今回の泊まったホテルも入口に空室ありますと書いてありました。 新神戸駅博多方は神戸トンネルの入口になります。 東京方は六甲トンネル出口。ホームがトンネル切れている箇所に設置されて…
コメント:0

続きを読むread more

広島駅

まだ乗りたかったでしたが、広島駅下車です。 GW中の計画に多少変更して動きましたが変えればよかったかな。広島駅到着後即駅構内の距離標探しに歩きました。手元に新幹線の実距離を書いている市販本ありまして山陽新幹線広島駅は東京駅起点821K200mとありました。かつて当ブログに建設中の北海道新幹線に東京起点821Kmの記事がありまして、それ…
コメント:0

続きを読むread more

キティ新幹線(500系)

博多駅からの第一乗車列車は500系に決めてました。 前に100系新幹線乗った事を書いたと思いますが、300系のぞみ登場、JR西日本は自社管内時速300Km走行を目指して500系新幹線を製造させました。0系の時代が長く、その後は早いテンポの新幹線車両の開発になって、300系には乗れなかったでした。500系新幹線も新大阪~博多の運転になり…
コメント:0

続きを読むread more

博多駅

午前5時台の博多駅付近、北海道に住むむ身には信じられない暗さです。夏至前の午前5時台北海道は空は青くなってまして、街を見ますとまだ眠ってますが、早い人だと活動始めてます。 早く行動起こしたのは、前日福岡空港経由ホテル客室に入って充電器を自宅に置き忘れていた事に気がつきました。忘れ物する癖が直りません。初日移動中に気がつけば…
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港から

慌ただしい上京になってしまいました。 これも三密を避ける為にと考えた結果、コロナによる影響無くなった時には各所廻ろうの願いをこめて羽田空港に到着です。普段ですとセキュリティゾーンに多くの搭乗客が並び時間を要するに今回はあっさりチェックを受けれました。前回と違うのは体温測定装置の洗礼受けた事だけです。 発着便が少ない影響でしょ…
コメント:0

続きを読むread more

JR飯田橋駅

羽田空港からJR飯田橋駅へ移動しました。 中央快速の電車が写ってますが、飯田橋駅は今年三月のダイヤ改正で中央総武の電車のみの停車になりましたが、駅の所属の中央本線は変わりありません。 国鉄時代から電車の増結により現在の10両編成対応ホームになりまして急カーブ上にホームが伸ばされてしまい、電車とホームとの間に大きくスキマが、できて…
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港行DHC8-Q400

函館空港発羽田空港行にボンバルディアDHC8-Q400が使用されてました。 お客様の減少に伴う措置で、他社同航路にはエンブラエルE190が投入されてるのを確認してます。74席手前に写っている人と比べると、大きさが判ります。 搭乗橋を使っての機内への案内、以前外からみた時、高さが合わない事に疑問に思ってましたが、段差を設けてた…
コメント:0

続きを読むread more

函館空港

函館空港国内線出発ロビー営業しているのに、どこにお客様いらっしゃるのか。 ようやく県境を越えての移動自粛解除になりまして、予約してたのですがまたも連絡入りました。 休んでました中合棒二森屋函館空港店営業再開しましたが、福島県の中合8月を以て閉店を受けまして6月末で閉店となりました。昨年の山形県大沼に続き、デパートが消える時代にな…
コメント:0

続きを読むread more

上湯川改良

函館新外環状道路(上湯川改良)。 赤川ICから建設中の函館新外環状道路を歩きまして、こちらの(上湯川改良)で最終工区になりました。手前に写ってます道路は北海道道83号函館南茅部線(通称トラピチヌ通)画像反対方向は前の記事の(松倉改良)です。 函館空港方向へ市道を進み、道路函渠がみえて、山が前回来たときにと比べて、…
コメント:0

続きを読むread more

松倉改良

函館新外環状道路(松倉改良)。 函館市上湯川町の北海道道83号函館南茅部線の松倉川方向工事区域が(松倉改良)です。 一枚目画像から向きを変えましたら、工事看板ありまして安全掲示板を見ましたら(松倉改良)と書かれ付近に上湯川小学校あり、学童登下校時は特に注意、川が近いのでマムシがいる恐れもあるので、万一の対処方針も書かれてました。…
コメント:0

続きを読むread more

滝沢中央改良

函館新外環状道路(滝沢中央改良)。 湯の沢川橋を渡り、函館市滝沢町が工事区域になります。奥に見える橋を右側に進むと見晴トンネルです。 二枚目画像見ますと、前回訪れた時と比べてて土が運ばれ盛土されているのが判ります。湯の沢川橋はまだ通れませんので、悪路の市道が工事道路として使われているのが判りまして、工事業者が手を加えたのでしょう…
コメント:0

続きを読むread more