内浦トンネル(磯谷)

s-内浦トンネル1.jpg

北海道新幹線 内浦トンネル(磯谷)。

長万部駅を発車して、長万部町静狩迄地上区間を走行して最初に入るのが内浦トンネル15,565mです。
三工区に分かれて2019年秋に第二工区(東川)が起工して全工区で工事が始まりました。

第三工区(磯谷)は2018年秋に安全祈願行われ出口から掘削して、蘭越町、黒松内町へと掘り、最新の鉄道・運輸機構発表では1,500m掘削したとありました。長万部駅温泉入浴中に2019年一度も訪れていない事に気がつき向かいました。
左側がトンネル口で、新幹線はこの道路を跨ぎ、豊浦町を1Km進み、昆布トンネル入ってニセコ町へ進みます。


s-内浦トンネル2.jpg
内浦トンネル(磯谷)のヤードは北海道道32号豊浦ニセコ線を挟んだ位置にありまして、トンネルから出た土砂は右側に積んでたそうです。
土砂処分場が見つかり、運んでいる真っ最中でした。
運び先は昆布トンネル(桂台)で出た土砂を運び込んでた同じ民有地だそうで、昆布トンネル(桂台)は掘削終了してますので、受け入れ容量に余裕があったのでしょうか。
蘭越町川上、かつて小中学校分校があった集落その先に処分場ありました。



土砂置場は地図下方になります。
地図地点の上側に昆布トンネル(桂台)工事用道路入口、更に進むと国道5号線に合流、左折蘭越町昆布温泉郷になります。
北海道新幹線は左側が長万部駅、道路を斜めに横切り、昆布川渡り、昆布トンネル(桂台)になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント