テーマ:新幹線

後志トンネル(天神)

北海道新幹線(後志トンネル)17,990mは赤井川村が入口で小樽市天神町が出口です。 今まで新幹線トンネル工事を廻ってましたが左側に民家が見える位住宅地の中にトンネル工事現場がある区域、白くドーム状が後志トンネル出口です。 ほぼ囲われているヤードでイラスト見ると新幹線工事と判ります。 その仕切り板に、新幹線の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二ツ森トンネル(明治)

北海道新幹線(二ツ森トンネル)12630mの出口からの掘削を致します(明治)工区の建設開始を確認しました。 2020年秋に訪れた時は、ボーリング調査の事務所がありましたが進んでみますと、工事用道路建設の為に橋が架けられ、森林の伐採作業の為の重機が置かれているのを見ますと、2021年雪解けを待って着手と思われます。 二枚目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新青森起点294Km付近

北海道新幹線新青森起点294Kmは前の記事の(倶知安駅)から3Km札幌方向へ進んだ倶知安町高見になります。 北海道庁のホームページに路線図が掲載されてまして、参照して現場付近を訪れましたら最近木を伐採して整地したのかのと撮影しました。二枚目画像が2020年7月に撮影してて、画像情報に打たれてましたGPS記録と照らし合わせても同一地点と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倶知安駅

倶知安駅が見える踏切に来ました。 右側に新幹線駅舎建設に伴い支障になります現ホームに替わり新ホームが見えます。 撮影しました踏切は5月15日から一ヶ月間車両を通行止めにして、札幌方向の新しい線路敷設に入る予定です。北海道新幹線は踏切の先を左側へ新小樽・札幌と続きます。 踏切から北へ進むと右側に新幹線の倶知安鉄道建設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊蹄トンネル(有島)

4月に続き5月訪れました。 前の記事の(二股トンネル)出口から札幌駅方向へ93Km進むと長万部~倶知安に設けられます(羊蹄トンネル)9750mの入口です。4月の時は手前の水田に残ってました雪も消えて春本番の北海道ニセコ町元町です。 二枚目は別の町道からの撮影、左側に見えますシールドマシンの組立終わったと思いました。これから倶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二股トンネル出口

北海道新幹線(二股トンネル)1,510mの出口を確認しました。 4月の記事(二股トンネル外一箇所)を書いた際、3月に貫通した出口を撮影するために、未舗装の道路を進んだのですが雪崩の跡で通行困難により引き返ししました。5月なら通行できるかなで、今回ここへ移動してみましたら道路を覆ってた土砂は片づけられて先へ進み出口見える地点に来ました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊蹄トンネル(有島)

前の記事から34Km札幌駅方向へ進みますと、北海道新幹線277Km中心標識があります。 掘削中の(内浦トンネル)に続き(昆布トンネル)10,410mが貫通しまして、現時点で北海道で一番長い(渡島当別トンネル)を抜きました。次に(宮田トンネル)100mそして(ニセコトンネル)2270mを抜けると277Km地点になります。 真狩川を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新青森起点243Km付近

前の記事で書きました長万部駅が新青森起点235Km940mからおよそ8Km札幌駅方向へ進んだ地点と思われます。 北海道庁のホームページからダウンロードした北海道新幹線の路線図を持参してここに立ちましたが、訪れるとは思ってなかったのでGPSを置いてきてしまい撮影位置が後から場所が特定できませんでした。 画像を見ますと、札幌駅方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国縫トンネル

北海道新幹線(国縫トンネル)1,330m出口から新青森起点方向への掘削になります。 2020年11月に訪れまして、掘削着手前を書いたと思います。今年1月に所要でJR函館本線走行列車に乗る機会がありまして車窓から掘削着手してると見まして、今回江差町からの目的地でした。 二枚目画像に写っているのが、国縫トンネル出口、北海道庁ホームペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田追トンネル(北)

北海道新幹線(野田追トンネル)8165mの北工事区、野田追トンネルの出口が右側に写ってます。 3月にトンネル内で崩落発生と報道ありまして、今回来てみました。下記画像右側が出口で、南側から掘削をしております野田追トンネル(南)との貫通を目指してます。 ニュース聞いた時、最後の奥津内川付近の土被りの浅い箇所かなと思いましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二股トンネル外一箇所

北海道新幹線(二股トンネル外一箇所)は二股トンネルと次の(磐石トンネル)の南側を受け持つ工事区です。 鉄道・運輸機構から3月31日貫通したと発表あったのが(二股トンネル)1510mで前の記事同様に川を渡り(磐石トンネル)6,775mのおよそ1500mを掘削して(磐石)北の工事区と貫通させます。(外一箇所)は磐石トンネルです。他に(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡島トンネル(上ノ湯)他

北海道新幹線(渡島トンネル)32,675mの出口から第六工区(上二股)との貫通をさせる第七工区(上ノ湯他)です。2020年夏にも訪れまして通過してもよかったのですが、3月に報道ありまして八雲町の新幹線トンネル工事で排出される要対策土の置場が見つかったとありました。鉄道・運輸機構の、ネット上の資料見ますと(上ノ湯)の大部分が要対策土と予想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡島トンネル(南鶉)

北海道新幹線(渡島トンネル)32,675mの第四工区(南鶉)で3月1日から工事が再開されました。 報道で知りまして直ぐ訪れてと思いましたが当時は道路開通直前、再開に至りました土砂置場を探してから記事にと思いました。今回別の行程もありまして国道227号線を車を進めました。 二枚目画像が北斗市所有地、ここに南鶉の土砂を置きます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はやぶさ595号

新青森始発はやぶさ595号が新函館北斗に到着です。 3月になりまして26日は北海道新幹線開業5周年、その日近くになりましたら書こうと思ってましたが、2月に福島県沖で発生の地震により10日間不通、運転再開したものの減速ダイヤに伴い北海道新幹線と東北新幹線の直通運転は一日1往復の発表に新函館北斗駅を訪れました。 はやぶさ595号、所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札樽トンネル(石倉)

北海道新幹線、札樽トンネル(石倉)は札幌駅に最も近いトンネルの小樽市側の入口から札幌駅方向へ向けての掘削になります。 前の記事にありました、朝里トンネルを抜けて北海道道1号線小樽定山渓線を渡り、小樽市朝里川温泉二丁目が入口です。これも2020年夏に訪れたとき、工事関係の人と話をする機会があり、内容からして坑口設置は先だろうと思ってまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(新小樽駅)予定地

北海道新幹線(新小樽駅)予定地に来ました。 2020年夏に訪れた時に左側の標識の右側にあった建物がなくなって、遠くに写ってます山にブルーシートが見えてました。前の記事で紹介しました(後志トンネル出口)がシートの真下、そこから北海道道697号天神小樽停車場線があって、整地された土地に新幹線高架が延びると予想されます。(新小樽駅)は新青森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後志トンネル(天神)

北海道新幹線後志トンネル(天神)は倶知安駅~新小樽駅に建設されます17,990mのトンネルの第四工区、トンネル出口からの掘削になります。 入口は前の記事に書いた北海道余市郡赤井川村の同村(都)なりまして、第一工区落合、第二工区北上沢、第三工区塩谷と続き、鉄道・運輸機構の地図を見ますと、掘削後左へ半径6,500m程度のカーブ状に掘っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊蹄トンネル(有島)

北海道新幹線長万部駅~倶知安駅に設けられる羊蹄トンネル(有島)。 10月にも訪れまして、掘削は鉄道・運輸機構発表を見ますと止まっている状況です。ニセコ町元町になります。 訪れた理由は二枚目画像の左側をご覧頂くと判りますが、樹木が葉を落としますと、羊蹄山と羊蹄トンネル入口が撮影できるようになるでした。出る前予報は好天でしたが山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国縫トンネル他

北海道新幹線(国縫トンネル他)は新八雲~長万部駅に設けられます、1340mのトンネルと路盤を建設します。 2020年8月に工事着手を確認、今回が三回目の訪れとなりました。国道5号線から踏切を渡ってこちらに到着しますが、舗装工事が終わり踏切も敷板が改良されて通りやすくなってました。上画像見ますと建物がありました。 一枚目画像の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡島トンネル(天狗)

北海道新幹線渡島トンネル(天狗)、新函館北斗駅からおよそ1Km札幌駅へ進んだところに入口がある全長32Km675mの第三工区になります。 国道227号線から撮影、白の建物の左側に斜坑が見えて、およそ1,000m下へ堀り進み新幹線走行のトンネルを札幌駅方向の第四工区(南鶉)向け掘削中で、途中国道227号線の下を掘ります。工事担当区域…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市渡高架橋

新青森起点149Km360mの木杭が正面に見えて、右側に特急北斗が通りすぎてます。 新函館北斗駅は時刻表上で新青森駅から148Km800mとなってますので、ここは札幌駅方向へ560m進んだ地点、写しませんでしたが反対方向に北海道新幹線の終端とその先に新函館北斗駅が見えます。 長橋陸橋を降りて、かつては民家がありましたが解体さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白符斜坑

青函トンネル(白符)斜坑。 何年前でしたか、青函トンネル三岳斜坑を見つけて書いてとありまして、青函トンネル北海道側陸上部17Kmは3つの工事区に分けてとありました。前の記事のトンネルは正確には第一湯の里トンネル、次が青函トンネル出口になりまして、手元にある資料を見ますと千軒工事区、次が三岳工事区、その次が白符工事区、そして海底部掘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青函トンネル(北海道)

青函トンネル(北海道)側からH5系が出てきたところの撮影です。 開業して4年過ぎて、なんとか本州側入口の今別町のように、青函随道と書かれた名称板と新幹線を撮影と思ってました。一番新幹線撮影でマスコミが立ち、上空にはヘリコプターの中、青函トンネルから出る新幹線を撮影する方でしょうか、大砲レンズが並んでました。後日当方も工夫してトンネルか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二ツ森トンネル(明治)

北海道新幹線、二ツ森トンネル(明治)倶知安駅~新小樽駅に建設されます。 一カ月前ここを訪れた時、車が通った跡を見つけ、この先ではと書きました。羊蹄トンネル(有島)の後にこちらへ廻り、見たところ前回より多く車が通ったのが確認できました。手前がぬかるんでまして、前の車なら通れたのですが、この先は断念する事にしました。 一枚目画像と国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊蹄トンネル(有島)

北海道新幹線羊蹄トンネル(有島)、長万部駅~倶知安駅に建設される9750mで入口側(有島)出口側から(比羅夫)です。 最新の鉄道・運輸機構発表では4181mの掘削で48m進んでいるととありました。前回訪れた時、羊蹄山が見えなくて、見える時に訪れたいと決めてました。前の記事の国縫トンネル手前からも羊蹄山が見えますので国縫トンネルの後に訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国縫トンネル他

北海道新幹線国縫トンネル他、8月に訪れて以来10月来ました。 新八雲駅~長万部駅の山越郡長万部町豊野になります。囲いができて、ヤード内にも設備が搬入されてと2カ月の時の経過が判ります。8月の時は、建設機械が置かれてました。 これも報道ありまして、新八雲駅側の豊野トンネル他と同一時期に工事が始まり、長万部町内の全トンネル区間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

止まりました

北海道新幹線(渡島トンネル)第四工区(南鶉)の掘削工事が10月中旬止まりました。 報道で知りましたが、斜坑から新幹線走行トンネルを第五工区(北鶉)向け掘削してましたが要対策土が含まれている事が判り、当時としては埋め立て地を確保してなかった事もあり第三工区(天狗)の空きヤードに運んでたそうです。これが満杯になり他の埋め立て地を確保できな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

始まりました

北海道新幹線函館新幹線総合車両所付近で、洪水被害を防ぐ為の工事が始まってました。 右側に見えるのが、函館新幹線総合車両所です。2019年北陸新幹線長野で新幹線車両が水没する事例が発生しまして、JR北海道の対策として新幹線車両を新函館北斗駅に二編成、木古内駅に三編成避難させる想定を作ったと報道ありました。 周辺に堤防、遊水池設置して洪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道の日

10月14日は鉄道の日、ふさわしい画像をと撮影考えて、北海道新幹線木古内~新函館北斗を七飯町にて撮影しました。 先日(大函丸)の記事書いた時、水田が黄金色に染まり収穫も始まりと書きましたが、中旬にもなりますと収穫終えてました。台風等の強風もなく、量は恵まれた2020年でしたが、倉庫業者にとっては頭を悩ませる季節、東北6県も収穫量が多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二ツ森トンネル(明治)

北海道新幹線二ツ森トンネル(明治)。 北海道新幹線(倶知安駅)~(新小樽駅)に掘られます、二ツ森トンネル12,630mの第三工区、新青森起点305Km800m~309Kmの区間です。7月にこの付近と訪ねたのですが、確認できず新小樽駅予定地へ向かいました。9月同地点を訪れまして、やはり違う地点かと車を廻した時に気がつきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more